人にやさしい介護現場の実現を応援したい(抜粋)」 今後も現場の方々から多くのことを学び